Shunichi.Hosono.com

読書メモ
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
超能力開発法
超能力開発法 (JUGEMレビュー »)
久保田 八郎, ジョージ・アダムスキー
RECOMMEND
21世紀・生命の科学
21世紀・生命の科学 (JUGEMレビュー »)
久保田 八郎, ジョージ・アダムスキー
RECOMMEND
21世紀の宇宙哲学
21世紀の宇宙哲学 (JUGEMレビュー »)
久保田 八郎, ジョージ・アダムスキー
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
スピリチュアル前世リーディング
スピリチュアル前世リーディング―ほんとうの自分をさがすための「生まれ変わりの法則」
スピリチュアル前世リーディング―ほんとうの自分をさがすための「生まれ変わりの法則」
秋山 真人


人生が1回限りだと考えるのはもったいない。

前世において学んだことや体験したことを
思い出して分析すれば、今の自分をもっとよく
理解できるようになるからである。

前世の情報は、顕在意識からはクリアされても
潜在意識にはしっかり残っていて、今の自分の
行動や考え方に影響を及ぼしているはずである。

自分がどう考えようとも、人間は
これまでずっと生と死を繰り返してきて、
これからもずっと生と死を繰り返すのだと思う。

死んで生まれ変わった後にも常に
前世の記憶が思い出せる能力を身につければ
「永遠の命」を得たのと同じである。

前世では、いろんな人物の人生を
いくつも体験したはずなので、
自分が主役になった映画のように、
それらを思い出すことができれば、
さぞ楽しいことだろう。


自分の前世を思い出しながら映画のように見ることのできる
映像機器またはソフトウェアが欲しい。

記憶の断片を思い出して構成するための支援ツールを、まず作るべきか。

できる男」はがんばらない!!
「できる男」はがんばらない!!−営業マン改造計画
「できる男」はがんばらない!!−営業マン改造計画
原崎 裕三


お客様とは純粋な人づきあいをすること
営業に行くんじゃなくて遊びに行く
ビジネスとプライベートの境界線をとり、人として正直になる

等、なるほどな と思う箇所がたくさんあった。

仕事をがんばる人 = ガリ勉君
同級生 = お客様
ガリ勉くんと積極的に遊ぶ気になるか?

という視点がおもしろかった。


この手の本はもっとたくさん出てきて欲しい。
私は学生時代に、
「超二流セールスマンへの道 ― 楽して売ってなぜ悪い」(松本富雄著)
という本を読んで、とても影響を受けたけど、
こういう考え方もあるということを知らないと損だと思う。

幸せな日常生活を知らないビジネスマンが仕事をがんばってしまうと、
お客様にも不快感を与えるし、モノは売れないし、悪循環になる。

仕事も自分の日常生活の一部であることを思い出そう。


速書き健康術―スピードメモで頭に喝!!"
速書き健康術―スピードメモで頭に喝!!
速書き健康術―スピードメモで頭に喝!!
中根 康雄

独自のルールで、うまく省略して書く。

今は特に、速くメモする必要性はないけど
速くできる方法を知っておくことはムダではない。

速読法とあわせて身につけておきたいノウハウだ。

ところで、
ここに書かれているのはあくまでも紙にメモするための方法だけど、
IT技術を使って速記を効率アップする方法はもっとあるはずだ。
PDAの手書き入力で、きたない字で書いた省略文字を
きちんと補正してくれる機能があると便利だと思う。
仕事文速書き法
仕事文速書き法―1日10分の「速書術」
仕事文速書き法―1日10分の「速書術」
高島 徹治

帰りの電車の中で1時間くらいで読んだ。
私は文章を書くのが遅いので、速く書ける方法についての本をいくつか読み漁っている。
この本、タイトルは良さそうだったけど、即効性という意味ではあまりインパクトがなかった。
後でもう一度読むかもしれない。

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"